2021年05月24日

ミニ果樹園だより・尼崎市都市緑化植物園

春から夏へバトンが渡されそうな今日この頃、

花が咲き、果実が色づき、蝶飛び、ミニ果樹園は賑やかになってきました!

P1210836.jpg


イチゴ。露地栽培だと4〜5月が旬なんですね。

P1210840.jpg



クワ。そのまま食べても良し、葉をお茶にするも良し。

P1210838.jpg


マイヤーレモンの花。尼崎では寒さに負けず丈夫に育ちます。

P1210799.jpg

梅雨の晴れ間に、蝶も飛んできました。

P1210859.jpg


4月の上旬に花が咲き、まだ青いブルーベリー。たわわに実ってます。

P1210789.jpg

サザンハイブッシュ系の品種が3鉢と不明種が1鉢あります。

P1210858.jpg


ラズベリー‘ファールゴールド’ 黄色の実ができます。

P1210844.jpg


ブラックベリーが開花中です。

P1210796.jpg

トゲなし品種で育てやすい。

P1210842.jpg


ジューンベリー(アメリカザイフリボク)の果実。

P1210874.jpg

もうすぐ食べごろかな?

P1210875.jpg


オリーブも開花中。

P1210864.jpg


他にもイチジクやキンカンなど、13種類の果樹を鉢植えで展示しています。

お家で植物を育てるスペースがない方も、植木鉢で意外に果樹栽培が楽しめますよ。

また、園内にはウメやスモモ、ザクロなど地植えで高木に育った木も色々とあります。

そちらも是非、ご覧ください。



posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。