2021年05月10日

ゴマダラチョウ羽化!尼崎市都市緑化植物園(上坂部西公園)

こんにちは。

今回みなさんにご報告したいのは

去年の12月に開催した「冬の昆虫観察会」で、

みんなで探したゴマダラチョウの幼虫がどうなったか!

P1190435_2.jpg

 エノキの落ち葉について冬を越える幼虫は

落ち葉と同じ色をしていて、見つけるのが難しかったなぁ。

P1190438.jpg

P1190441.jpg

 みつけた幼虫を鉢植えのエノキの株元に置いて、春まで保管。

鳥やほかの虫から守るためネットもかけました。



そして4月中旬、エノキも芽吹き、ネットをあけてみると…

InkedKIMG1896_LI.jpg

いたー!茶色から緑に変身した幼虫。

葉と同じ色でみつけにくい!

InkedP1210261_LI.jpg

エノキの葉を食べて、

続々と幼虫からサナギになり羽化しています。

InkedP1210260_LI.jpg

DSC_0660 (002).jpg

5月10日現在、緑の相談所はコロナ対策のため閉館していますが、

相談所前の軒下にエノキの鉢を設置しています。

ここから何匹か巣立っていきましたが、まだサナギ3つ付いています!

冬に昆虫観察会に参加した皆さんも、そうでない方も是非見に来て下さい。

お早めにね!!

posted by スタッフ at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。