2019年12月19日

花の守人活動日♪

12月18日(水)、尼崎の森中央緑地では、『花の守人活動日』を開催しました

今日の作業は、ゐなの花野への植栽と、圃場で種まきを行いました

まずは、植栽作業です!
IMG_7005.JPG

IMG_7006.JPG

IMG_7008.JPG
コバノミツバツツジとモチツツジの苗を植栽しました
モチツツジには花芽がついていたそうで、来年咲くのが楽しみですね

次は、種まきです!
IMG_7011.JPG

IMG_7015.JPG
ナガバジャノヒゲという草本植物の種を蒔きました
深い青色の実で、見た目が綺麗です
まずは種子調整の作業から。種子調整とは、種子の発芽率を上げるために行う作業です。
ナガバジャノヒゲの種は、青色の皮の部分を取ることで、発芽率が上がるとのこと。
240粒の種の皮をむいていきます

IMG_7021.JPG

IMG_7025.JPG
次は皮をむいた種を蒔いていきます!
尼崎の森では、ナガバジャノヒゲを種から育てるのは初なので、
育つのが楽しみです

寒い中、活動日に来ていただいた皆様ありがとうございました
来月は15日に開催します。
鉢上げや、野草の種まきを行う予定です。

では



posted by スタッフ at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。