2019年01月21日

1月18日(金)森作り定例活動

今年に入り既に3回目の活動となる。
大寒も近いが、暖冬の影響もあり
さほど寒くも無く作業環境は良好。
本日の予定はタネまきと伐採、除草
である。
PCスタッフより本日の作業内容や安全上の
注意点など、説明があった。
参加者はアマフォレストメンバーを主体に一般参加を含め
20名となった。
DSCI0070.JPG
早速、第二圃場でタネまき作業が行われた。
本日の播種はヒトツバハギ、ノリウツギ、
コアジサイ、ツクシハギ、カナメモチ、
イヌツゲが用意されている。
初参加の方も数名おられたがアマフォレストメンバー
のご指導宜しく、何の問題も無くスムースに
作業を終えた。
その後、育苗棚に並べられ灌水された。
DSCI0072.JPG
次に多目的広場湾岸線北側法面(最西部)での
伐採、ヒコバエの処理、除草などが行われた。
さらにロープや滑車を使った大径木伐採の作業指導
も行われた。伐採対象は主にイヌビワやアラカシ等で
あった。
DSCI0073.JPG
DSCI0080.JPG
DSCI0075.JPG
イヌビワのヒコバエがたくさんあったが丁寧に
刈り取られた。周辺の雑草もきれいに除草された。
お疲れ様でした。
by tamii





posted by スタッフ at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。