2018年09月03日

9月2日(日)森づくり定例活動

本日はアマフォレストメンバーに加え一般企業(日油株式会社
とパナソニックエコリレージャパン)の方々の参加を頂き総勢40名に
よる活動となった。少し涼しくなったとはいえ既に外気温は
30℃を超えている。暑い中、多数の参加を頂き本当に有難い。
何時ものようにパークセンタースタッフによる作業内容の確認と注意事項などの
説明がなされた。
活動の内容は第二工区活動の森に於ける伐採体験、薪作り、除草が
メインになるようだ。
早速、最初の活動場所に移動し伐採手順などの説明を
受けた。初めて体験される方も数人いたがパークセンタースタッフや
アマフォレストメンバーの丁寧なご指導により難無く作業を進められた。
伐採後の玉切りされた薪も収納ケース6個分にきれいに
収まったようである。約一時間の作業であったが
伐採対象木すべてを間伐できた。これからの生長を
助ける十分な間隔が得られたようである。
つぎに東臨海部に移り除草を行った。気温も相当
上がってきたようだ。雑草セイバンモロコシの根お越し
作業が待ち構えている。ハードな作業だが根気強く
根を掘り起こす事が肝要だ。
約一時間、セイバンモロコシとの苦闘の末やっと決着が付いた?
見かけだけでまだまだ地下茎がたくさん残っているようですが
来年は少し減少していればと願う次第です。
9月になりましたがまだまだ暑い日が続きそうです。
本日は一般企業の方々、多数の参加を頂き短時間では
ありましたが広範囲に、しかも丁寧に作業を進めていただきました。
これからも皆で見守って頂ければありがたいです。
ご苦労様でした。
by tamii


posted by スタッフ at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。