2019年02月28日

あまがさき森っこ活動日♪

2月24日(日)、尼崎の森中央緑地では、あまがさき森っこ活動日『冬の森探検隊!』を開催しました
少し春の兆しがある陽気のなか、みんなで森を探検して、冬の生き物を探しました

IMG_6812.JPG

IMG_6817.JPG

IMG_4273.JPG

IMG_4283.JPG
冬の生き物達は隠れて過ごしています
今回は、土の中の生き物を観察するため、土を採取しました
しいたけを栽培している箇所では、
しいたけが木から生えているところを観察できました

IMG_4292.JPG

IMG_4293.JPG

IMG_4290.JPG

IMG_4298.JPG
パークセンターに戻って、採取した土を観察
すばやく動く生き物や、うにょうにょ動く生き物など、
いろんな種類の生き物を観察できました
マイクロスコープも用意していたので、みつけた生き物を、
50倍に拡大して観察しました
だんごむしの足を映すと、ギャーっと悲鳴もきこえました(笑)
子どもたちは、普段見られない生き物の姿にとても興味津々でしたよ

来月のあまがさき森っこ活動日は、『森に木を植えよう!』
植樹をして、一緒に尼崎の森を広げましょう
森の中でネーチャーゲームもして、自然を楽しみますよ

ぜひ、遊びに来てね

byゆっぴ


posted by スタッフ at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

2月3日(日)森づくり定例活動

パークセンター会議室においてPCスタッフより
活動内容等の説明がなされた。
アマフォレストメンバー以外の一般参加者も
多く、総勢40人程。賑やかな雰囲気で
ある。
本日は低木類の植替え作業と天水池
北側エリアの除伐を行う。
植替えに用意されたのはウツギ、ミヤマガマズミ、
ヤブムラサキなどである。
何れも苗が小さく、ポットに入れる土の量など、
何時も以上に慎重な取り扱いとなった。
下の写真では苗を確認できないほど小さい。
うまく育つだろうか?・・・・
DSCI0099.JPG
DSCI0101.JPG
DSCI0102.JPG
次に天水池北側のファミリークラブエリアへ移動し除伐を行った。
一箇所に3本植えてあるので、その中の最も小さいもの
を選んで伐採した。選木は参加者の判断に任せた。
DSCI0106.JPG
DSCI0103.JPG
除伐を終え、次に草抜きと落ち葉の片付けを行う。
目の高さにある細い枝先に注意を払いながら黙々と
作業されている。約30分ほどできれいに片付いた。
DSCI0104.JPG
DSCI0105.JPG
今日は節分である。
暦の上では明日から春を迎える。まだまだ寒いが
少しだけ陽の強さを感じるようになった。
本日も皆様のご協力に感謝。
by tamii

posted by スタッフ at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。