2018年08月12日

8月5日(日)森づくり定例活動

本日はアマフォレスト南エリア東隣りの協力エリア
間伐と除草が予定されている。
相変わらず35℃前後の猛暑続きであるが、昨日に
引き続き連続で参加されているアマフォレストのメンバーさん
聊かお疲れの様子です。
パークセンタースタッフによる作業内容の説明がありました。
伐採作業がありますが樹齢は若く木が細いので比較的
容易に間伐できそうです。

DSCF0807.JPG
DSCF0808.JPG
作業場所へ移動し、予め赤いテープで印を入れた木を
伐採します。樹木の成長にあわせて繰り返し間伐を
行います。
植樹して7〜8年目になりますが日光を遮り涼しげな
風が吹き抜ける程度に成長しています。

薪作りの玉切り作業もこの林の中で行われました。
炎天下を免れ少し楽になれました。
DSCF0810.JPG
DSCF0811.JPG
DSCF0815.JPG
次に昨年補植した協力エリアの除草をおこなった。
ヨモギが蔓延っており苗木が見えません。
手で掻き分けながら苗木を確認し周辺の雑草(ヨモギ)
を引き抜いていきます。本日一番の大仕事に
なりました。汗だくの大奮闘、いつも何時もご苦労
様です。
DSCF0819.JPG
このエリアの苗木は小さく、雑草の勢いが強い上に
広範囲に及ぶ除草作業となる。
立秋過ぎたとは言え、暫くは続く猛暑の中、
今後とも皆様の絶大なる協力をお願いしたいところである。
本日もお疲れ様でした。
by tamii


続きを読む
posted by スタッフ at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする