2018年08月29日

あまがさき森っこ活動日♪

8月26日(日)、尼崎の森中央緑地では、あまがさき森っこ活動日『葉っぱのモビール作り』を開催しました

IMG_2027.JPG

IMG_2032.JPG

IMG_2035.JPG

IMG_2042.JPG

IMG_2053.JPG

IMG_2056.JPG

IMG_2059.JPG

IMG_2068.JPG
木の赤ちゃんを見学したあと、モビールで使う葉っぱをみんなで採取しました
自分でとった葉っぱをラミネートして、モビール作り開始です
どこにどんな飾りをつけようか、みんなとても楽しそうに作っていました
時間が短くて、最後までできた方は少なかったですが、
とても素敵な作品になっていましたよ

また、遊びに来てね

byゆっぴ


posted by スタッフ at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

8月25日(土)森づくり定例活動

昨日未明に日本海に抜けた台風20号がここ一ヶ月ほど
続いている水不足を解消してくれたようである。
園内の木々や芝生も少しは元気を取り戻したような気がする。
本日の活動メニューはタネまきと少量種、希少種の植替えを
第二圃場で行う。
その後、はじまりの森に移動してセミ産卵用枝の観察や
ナラ枯れ対策用粘着シートの確認などを行う予定である。
まずは作業上の注意事項確認、作業の進め方などに
ついて説明を受けた。
DSCI0459.JPG
ヤナギタデのタネまきを行いました。
DSCI0468.JPG
サクラバハンノキやウツボグサなどの植替えも行いました。
DSCI0469.JPG
はじまりの森へ移動しセミの産卵状況について調査を
行なう。
産卵用枝20本中19本に産卵の後が
ある事を確認しました。
DSCI0477.JPG
ピンボケですが真ん中の枯木についた傷がセミの
産卵痕です。
DSCI0478.JPG
次にナラ枯れ対策用粘着シートをはがしカシノナガキクイムシ
の確認が行われた。どうやら一匹発見されたようである。
DSCI0471.JPG
DSCI0472.JPG
粘着シートを外すと同時にヤモリが飛び出してきました。
(ヤモリは調査対象外です。)
この森で生存が確認されたのは最初らしい。
DSCI0474.JPG
最後に室内講義が行われた。
植栽基盤と養生管理、森づくりの今後の計画や
最終の完成イメージなどの話が行われた。
DSCI0480.JPG
お疲れ様でした。何時もご苦労様です。
台風が過ぎ去っても暑さは解消せず。
もう暫くは気を抜かずに暑さを乗り切りましょう。
by tamii


posted by スタッフ at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

8月21日(火)アマフォレストの会エリア活動

台風接近の影響と思われるが猛暑の再来である。
湿度も高く朝から30℃超えの状況だ。
ここ4〜5日は比較的涼しかった為、余計に
暑さが厳しく感じられる。
作業条件的には辛いが十分水分補給し熱中症に
備えよう。
本日の予定はアマフォレスト活動の森(中地区)で除草や剪定を
行い、後半で森づくり協力エリアでの除草、芽かきなどを
行う。アマフォレストメンバー8名様の参加である。
葉が茶色くなっている部分があるが水不足である。
応急的に20ℓポリタンクで6杯分を散水し次の雨を待つことにした。
エドヒガンやクリが水を欲しがっていた。
DSCI0449.JPG
DSCI0450.JPG
DSCI0451.JPG
協力エリアには最近補植した苗木があり入念な作業を
強いられる。
暑さのせいで集中力が持続しない。
雑草の代表格セイバンモロコシがところどころに蔓延って
いる。鍬で地下茎ごと掘り起こし抜き去る作業になるが
相変わらず厄介だ。
DSCI0456.JPG
こまめに休憩を挟みながら約1時間半の苦闘であったが
予定されていた区域の作業を終えた。
水不足と雑草に負け数本の枯損が見受けられた。
定期的に灌水されているが水不足の解消に至っていないのが
現状である。除草した雑草を苗木の根の周辺に敷き詰め
保湿を行った。
アマフォレストメンバー様の後努力には何時もながら脱帽です。
お疲れ様でした。
by tamii


posted by スタッフ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。