2018年06月23日

6月23日(土)森づくり定例活動

今日は朝から雨の予報だったが雨雲の動きが
遅く、予報が外れ曇りとなった。
少し小雨は混じったが格好の作業条件である。
大芝生広場南に設けられた天水池周辺への
水生植物や水辺を好む植物の植え付け作業が
行われた。この種の植物の植え付けは初めての
体験でもあった。まずは池周辺の除草から始めた。
DSCI0376.JPG
DSCI0375.JPG
外部研究員より植え付けのポイントや注意点など
一通りの説明が行われ作業を開始した。ヘビイチゴなど
マット状に育ったものを植えつけた。
DSCI0379.JPG
DSCI0380.JPG
水辺のゆるい土を扱うのも何時もの感覚とは少し違
うようであるが、長年の経験を生かし難なく作業が
進んだ。
DSCI0381.JPG
総勢10名ほどの参加であったが約2時間の作業時間で
あった。ヘビイチゴ、ゲンノショウコ、サワヒヨドリ
ウメモドキなどの種類が植えられた。
池の奥には既にヨシが群生しており自然な野池を思わせる。
ヌマガエルやサワガニなどの先住者もいるようだ。
様々な生きものの命を育む場所として見守って行きたい。
by tamii




posted by スタッフ at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

6月16日(土)コープこうべ森の活動

コープこうべエリアでの第二回目の植樹が
行われました。
梅雨の中休みで好天に恵まれ大勢の方が
参加されました。
コープこうべの責任者の方から挨拶が
あった後、パークセンタースタッフによる樹種の説明や作業上の
注意点等について指導がありました。
DSCI0360.JPG

説明を受けた後、ブロック別に指定された植樹場所に
3本植えが実施されました。
樹種はカマツカ、クサギ、イヌビワ、ウラジロノキ、
リョウブ、マルバアオダモなどでした。
その後、オープンカレッジ様のエリアで除草活動を体験された。
この経験が半年後、コープこうべ皆様のエリア活動へ
生かされることになるだろう。
5〜6年経過し3m程度に成長した森の下草を手で引き抜く
作業となりました。
約50名の方に参加していただき予定通りに
作業が進行しました。見違えるほどきれいになりました。
暑い中、お疲れ様でした。引き続き宜しくお願い致します。
by tamii

posted by スタッフ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

6月15日(金)森づくり定例活動

本日は雨天に付き、予定されていた湾岸線北側法面の
森づくり作業を中止し、第二圃場内において苗の植替え
作業を行いました。
何時ものようにパークセンター会議室で作業のポイント
についてコーディネーターから説明を受けたあと作業開始です。
DSCF0567.JPG
対象となった植替えの苗は低木のコクサギとフユザンショウ
の二種類となりました。何れも苗の生育状態は良かったようです。
DSCF0568.JPG
DSCF0570.JPG
今回は生憎の雨天により一般からの参加は無く
アマフォレストメンバーの方々のみとなりました。
作業を熟知された方達の動きには無駄が無くあっという間に
180本の苗が植え替えられました。
DSCF0574.JPG
この後、たっぷり水を与え圃場内に格納されました。
森への植樹時期は3年後ぐらいになりますがそれまでの
生長状態を管理され丈夫な苗が出来上がります。

本日の植替え作業お疲れ様でした。
by tamii



posted by スタッフ at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする