2018年05月31日

5月31日(木)アマフォレストの会エリア活動

生憎、小雨交じりで高湿度の中での除草、補植
作業となったが植付としては好条件であったと思う。
ウバメガシ、トベラ群の中の空地にウラジロノキ、
アカメガシワ、クサギなどを補植した。
取り掛かりに補植場所の除草からスタートした。
汗だくの大奮闘である。
DSCI0334.JPG
除草作業を終え、しばし休息です。
次は補植に取り掛かります。
DSCI0339.JPG
ウラジロノキが丁寧に補植されました。
さらに防草効果を上げるために麻袋でマルチングが
行われました。この夏は雑草に負けることなく順調に
成長するでしょう。
DSCI0337.JPG
DSCI0338.JPG
DSCI0341.JPG
次に北エリアの間伐や枝払いが行われました。
熟練された作業は参考になるところ大です。
DSCI0342.JPG
悪天候の中、本当にお疲れ様でした。
何時もながら皆様の熱意に敬服いたします。
感謝、感謝です。
by tamii
posted by スタッフ at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武庫の里小学校4年生探検事業!

5月31日(木)、尼崎の森中央緑地には、武庫の里小学校4年生のみんなが、探検事業で環境学習に来てくれました

葉っぱの観察と草抜き体験を行いました!

まずは、葉っぱの観察です!
IMG_0684.JPG

IMG_0686.JPG

IMG_0697.JPG
葉っぱの毛を観察しました
虫めがねで拡大したり、マイクロスコープという顕微鏡を使って拡大して、
葉っぱの毛の形や大きさ、色など詳しく観察して、スケッチしました
みんな葉っぱの毛の形を良く観察していましたよ

次は、草ぬき体験です!
IMG_0737.JPG

IMG_0736加工.jpg
大量に抜いてくれました
1人で200本抜いたよ!っていう子もいて、森もスッキリ
日の光があたるようになって、もっと大きく育ってくれるでしょう

IMG_0741.JPG

IMG_0744.JPG
残念ながら、もう一つの班は、雨が急に降ってきたため、
急遽、圃場の見学となりました
でも、木の赤ちゃんを見学したり、森をどうやってつくっているのかなど、
じっくりと学んでもらえました

また、森に遊びに来て、いろんな生き物を観察してみてね

byゆっぴ
posted by スタッフ at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

5月26日(土)日本山村硝子(梶jエリア除草作業

昨年4月に植えられた先駆種のアカメガシワ
やアラカシ、ウバメガシなどのエリアにおいて
除草作業が行われました。(総勢20名)
定期的に除草活動が行われているものの、この時期の
雑草の勢いは強く悪戦苦闘でした。
DSCF0022.JPG
マルチング等の防草対策が効果を発揮し雑草に負けることなく
ほとんどの苗が元気良く成長しています。
約二時間ほどの作業でしたがきれいに除草が完了しました。
DSCF0023.JPG
DSCF0028.JPG
作業を終えて爽やかな笑顔で”ハイ”ポーズ。
今後もこのような状態を維持できるように
決意新たにされた有意義な一日でした。
DSCF0031.JPG
お疲れ様でした。
今から梅雨に入り、あっという間にまた雑草が蔽い茂って
きます。夏場はこの繰り返しです。
もう少し苗が大きくなるまで皆様のご協力をお願い致します。
by tamii





posted by スタッフ at 09:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする